エルマー・バーンスタイン Elmer Bernstein

アメリカの作曲家、指揮者、ピアニスト。(1922.4.4~2004.8.18 米NY生)

ピアニストを経て、作曲家となる。作曲家としては、ラジオの音楽からスタートし、後に映画音楽の世界では巨匠と呼ばれるにいたった。バーンスタインの、壮大でエネルギッシュな音楽は、映画そのものの象徴として、ファンの胸に残る力を持っており、「映画のタイトルを聞くと、すぐに音楽が思い出される」と言われることが多いようだ。
アステア映画では、「強奪超特急」で音楽を担当している。

●代表作
「黄金の腕」
「大脱走」
「荒野の七人」
「ゴーストバスターズ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加