「アステアのミュージカルナンバー」 一覧

Something's Gotta Give

作詞・作曲 ジョニー・マーサー 「足ながおじさん」で、アステアとレスリー・キャロンが踊る曲である。 足ながおじさん=ペンドルトン(アステア)と、孤児ジュリー(キャロン)の愛が燃え上がるシーンの曲であり ...

素敵な二人(A Couple of Swells)の謎

「素敵な二人」(A Couple of Swells)とは、映画「イースター・パレード」の中で、アステアとガーランドが踊るコミックダンスである。 非常に有名なナンバーであり、MGMの歴史の中でもトップ ...

いい日じゃないか Isn't This a Lovely Day?

作詞・作曲、ともにアーヴィング・バーリン。 アステア&ロジャース映画「トップ・ハット」のために書かれた曲。 タイトルは「Isn't This a Lovely Day?(いい日じゃないか)」だが、この ...

キャリオカ The Carioca

「空中レビュー時代」(Flying Down to Rio 1933)のために作られた楽曲。日本では、江利チエミがレパートリーにしていた。 作曲:ヴィンセント・ユーマンス作詞:エドワード・エリスキュ、 ...

夜も昼も Night and Day

作曲・作詞ともにコール・ポーター ミュージカル「The Gay Divoicee」の中の一曲。「The Gay Divoicee」は、最初は1932年にブロードウェイで上演され、その後アステア&ロジャ ...

チーク・トゥ・チーク Cheek to Cheek

映画「トップ・ハット」のために作られた曲。作詞・作曲ともにアーヴィング・バーリン。 Cheek to Cheekを最初に歌ったのはアステアである 昔は、曲名は邦題で「頬をよせて」と呼ばれていたものだが ...

Copyright© 夜も昼もアステア! 二号館 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.