キネマ旬報 1979年12月上旬号

●P165 クラシック映画フィルムの記事で、「セカンド・コーラス」が紹介されている。筆者は紀田順一郎氏。
アステアの、「Poor Mr.Chisholm」のダンスを、「今見ると、取るに足らない」と書かれている。むしろ、ストーリーと、アステアの演技を誉めらておられる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加