ルイーズ・ビーヴァース Louise Beavers

アメリカの女優。(1902.3.8~1962.10.26 米オハイオ州生)
アフリカ系。メイド・家政婦役を演じることが多かった。

アステアとの唯一の共演作、「スイング・ホテル」でも家政婦役である。「スイング・ホテル」では、ちょい役ではあるが、歌唱シーンあり、コメディシーンあり、最後に主人公を奮い立たせる役割ありの、印象に残る人物を演じている。

ルイーズは、学生時代に聖歌隊に所属したことをきっかけに、歌手としても活動している。

エキストラ級も含めると、非常に多くの映画・TVに出演している。1950年代~の仕事は、ほとんどTVだった。

●代表作
「模倣の人生」
「絶海の嵐」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加