ハリー・ルビー Harry Ruby

アメリカのソングライター。(1895.1.27~1974.2.23 米NY生)
バート・カルマーと組んで曲を作ることが多かった。ルビーの時代のソングライターは、曲を作ることによって物語を創っていくパターンがあるため、原作者や脚色者を兼ねることもある。
アステア映画の「土曜は貴方に」は、カルマーとルビーのチームを描いたものであり、カルマーをアステアが、ルビーをレッド・スケルトンが演じた。「土曜は」には、ルビー自身も野球選手役で出演している。
カルマー&ルビーを描いた「土曜は」には、もちろんカルマー&ルビーの曲が多数使用されている。
ほかのアステア映画では、「カッスル夫妻」に使われている「Only When You’re In My Arms」がカルマー&ルビーの曲である。

「土曜は」にも描かれているが、ルビーは「超」の付く野球狂である。

●代表曲
「I Wanna Be Loved by You」(ププッピドゥ♪の曲です)
「Everyone Says I Love You」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加