スターリング・シリファント Stirling Silliphant

脚本家、映画プロデューサー。(1918.1.16~1996.4.26 米ミシガン州生)
南カリフォルニア大学を卒業後、ディズニースタジオの広報に勤務。その後、20世紀フォックスに移った。

「ヒッチコック劇場」や、「ペリーメースン」シリーズの脚本家としても知られる。

自作で武術指導を行ったブルース・リーと親交があり、自らもリーに武術を習ったことがあるそうだ。

アステア映画では、「タワーリング・インフェルノ」で脚本を書いている。

【代表作】
「ポセイドン・アドヴェンチャー」
「夜の大捜査線」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加