レイ・ジューン Ray June

映画カメラマン。(1895.3.27~1958.5.26 米NY州生)
米軍の通信部隊でカメラを回していた経験を持つ。
アステア映画では、「ジーグフェルド・フォーリーズ」「パリの恋人」の撮影を担当している。

●代表作
「シナラ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加