ラルフ・ベラミー Ralph Bellamy

アメリカの俳優(1904.6.17~1991.11.29 米イリノイ州生)
ハイスクールの学生のときに演劇に興味を持ち、ブロードウエイでデビュー。後に映画やTVに活躍の場を広げた。
脇役を演じることが多かったが、100本以上の映画に出演し、トニー賞の受賞歴もある。
アステアとの共演は「気儘時代」のみ。

「気儘時代」では、ベラミーはジンジャーに振られてしまうが、実生活のベラミーはモテモテだったのか、生涯で4回も結婚している。(離婚も三回しているわけだが)

●代表作
「ローズマリーの赤ちゃん」
「プリティ・ウーマン」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加