アステア関連人名事典

ビル・ロビンソン Bill Robinson

更新日:

ダンサー、俳優。(1878.5.25~1949.11.25)
卓越したタップの名手、というか、タップの神様。最高のタップダンサーの一人である。
通り名は、「ビル・ボージャングル・ロビンソン」。シャーリー・テンプルと共演したダンス映画が人気を博した。
ビルは、ダンスのすばらしさもさりながら、あの笑顔と白い歯が印象的な俳優だった。

ビルは、6歳からタップで舞台に立っており、巡業のために定住できず、学校に通学することをあきらめている。これは、アステアとほぼ同じ境遇である。

アステアは、ボードヴィル時代に巡業先でビルと同じ舞台に立ち、「君は踊れる」という言葉をもらっている。
このときアステアは、ビルのダンススキルはもちろん、人柄にもあこがれ、ビリヤードの腕前にもあこがれたという。ビリヤードは、ビルから直接の手ほどきをうけている。(ビルとアステアの二人が、ビリヤードも名人級であったことは偶然なのか。ビリヤードとダンスには、何か共通するものがあるものか?)

十代のアステアを評価したビルだが、目の前の少年が、のちに大スクリーンで「Bojangles of Harlem」を踊ることになるとは予見できただろうか。

代表作

「テムプルの愛国者」
「農園の寵児」

-アステア関連人名事典

Copyright© 夜も昼もアステア! 二号館 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.