タブ・ハンター Tab Hunter

俳優、歌手。(1931.7.11~ 米NY生)
ジェームズ・ディーンの代理人にスカウトされて映画界に入った。それまで演劇の経験があったわけではなく、「見た目オンリー」のスカウトであった。
見た目の力だけで入った割りに、ハンターは歌でもヒットを飛ばし、女性たちの大きな人気を得て、TVで冠番組も持つにいたった。しかし、より若い美形俳優たちが台頭してくると、第一線のスターの座からは脱落してしまった。
アステアとの共演は、「結婚泥棒」のみ。実質、スターだったのは50年代だけであり、アステアと共演した1961年の「結婚泥棒」が、最後の残り火みたいなものであろう。

●代表作
「くたばれ! ヤンキース」
「グリース2」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加