パンドロ・S・バーマン Pandro S. Berman

映画製作者(1905.3.28~1996.7.13 米ペンシルバニア州生)
ユニバーサルのアシスタントディレクターとして、映画界に入る。(父親がユニバーサルのマネージャーだった)後に、RKOに、映画編集者として雇われる。RKOのアステア映画のほとんどに関わっている。

キャサリン・ヘプバーンを有名にしたプロデューサーとしても知られる。

●バーマンの製作したアステア映画
「コンチネンタル」The Gay Divorcee
「ロバータ」Roberta
「トップ・ハット」Top Hat
「艦隊を追って」Follow the Fleet
「有頂天時代」Swing Time
「踊らん哉」Shall We Dance
「踊る騎士」A damsel in Distress
「気儘時代」Carefree
「カッスル夫妻」The Story of Vernon and Irene Castle
以上、9作

●代表作
ガンガ・ディン
監獄ロック
凸凹スパイ騒動(←代表とは言いがたいか?)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加