マックス・スタイナー Max Steiner

アメリカの作曲家。(1888.5.10~1978.12.28 オーストリア生)
主に映画音楽を作曲した。生涯で、300曲ほどの映画音楽を書いている。
早くから音楽的才能で頭角を現した。ウィーン帝室音楽院に入学し、4年の課程を1年で終える優秀さだった。グスタフ・マーラーの教え子。

ブロードウエイを経て、ハリウッドに進出した。
アカデミー作曲賞には、26回ノミネートされ、3回受賞している。

アステア出演作品には、「コンチネンタル」「ロバータ」「トップ・ハット」「艦隊を追って」で音楽監督を担当している。

スタイナーの父は、遊園地のオーナー。「第三の男」に登場する大観覧車を作ったのは、スタイナーの父である。

●代表作
「キングコング」
「風と共に去りぬ」
「カサブランカ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加