ジェローム・カーン Jerome Kern

アメリカの作曲家。(1885.1.25~1945.11.11 米NY生)
ドイツ系ユダヤ人の家に生まれた。裕福な家庭で育ち、ビジネスマンの父に、ビジネスマンへの道を歩かされそうになるが、本人が音楽に進む希望が強く、父の夢を果たすことは無かった。
音楽ブックの会社の、デモピアニストを経て、作曲家となる。
1905年頃から、ブロードウエイを中心に活躍し、膨大な数の曲を創作する。
「ショー・ボート」の作曲家として有名。
アーティー・ショーの義理の父にあたる。

アステアは、舞台(1922年 バンチとジュディで、一度カーンと一緒に仕事をしている。
映画では、「ロバータ」「有頂天時代」「晴れて今宵は」の三作でカーンが音楽を担当している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加