フレッド・アステア デラックスカラーシネアルバム50

「フレッド・アステア デラックスカラーシネアルバム50」責任編集:福田千秋 芳賀書店 1992年3月10日(初版 2370円)

今のところ、日本で出版された唯一のアステアの写真集。(コラムも多いけど)
再販はかかっていないようなので、今から買うなら古書店か、新刊書店の映画コーナーでショタレているのを買うか、ネットで買うか、ということになる。(新刊書店なら、映画コーナーの棚の一番上など探してみるとよい。青系の背表紙で、カタカナで「フレッド・アステア」とタイトルが入っている)
私は、出たばかりの頃に買ったが、その頃には未見の作品が多数あったので、「踊るニューヨーク」のスチールなどを見て感激していた。TVシリーズのリハーサル風景の写真も、よそでは見たことが無いので、非常にうれしかった。
資料的なものとしては、アステアのレコード、ビデオ、出演舞台データ、出演映画データが網羅してあるのがファンには役立つ。(私は、アステア映画のミュージカル・ナンバーの原題を確認するのに、この本はずいぶん重宝した。ホントにありがとう)
本の最後の方に、来日したアステアと、小森のおばちゃまと淀長さんとのスリーショット写真が載っている。フレッドに肩を抱いてもらっているおばちゃまが、限りなくうらやましい。

私の持っている本は、すでに綴じ糸がほぐれてバラバラになりつつあるので、今のうちにもう一冊買っておいてもいいと思っている。
アマゾンなら、大抵いつでも複数の在庫(セコハンで)があるが、10円とか、100円みたいな超安値で出ているのは見かけない。大体、1000円弱くらいが多いと思う。

※旧ブログ時代にこの記事にいただいたコメントはこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加