また今宵アステアとともに Another Evening with Fred Astaire

●1959年11月4日放送(NBC)

●キャスト
フレッド・アステア
バリー・チェイス
ジョナ・ジョーンズ
アート・ギルモア(アナウンサー)

●ミュージカル・ナンバー
Like Fast/The Afterbeat
That Face
Drum Solo Dance
My Blue Heaven/A Gal In Calico
Man with the Blues
Night Train
My Baby/Word Jazz
Waltzing Matilda
Sophisticated Lady
Fascinating Rhythm/Dancing In The Dark/The Way You Look Tonight/Dearly Beloved/Steppin’ Out With My Baby/Let’s Face the Music and Dance/The Carioca/The Continental/One For My Baby/By Myself/Puttin’ On The Ritz/Top Hat, White Tie and Tails

●スタッフ
演出……バッド・ヨーキン
音楽監督……デイヴィッド・ローズ
振付……ハーミズ・パン

●アステアは番組のリハーサルに7週間費やした
●(管理人は番組の映像よりも先にサントラに親しんでしまったヒトです)メドレーの「Top Hat」の途中あたりで、突如観客の拍手が盛り上がるポイントがあるのはなぜなんだろうと思っていたら、アステアがシルクハットをかぶるタイミングだった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加