アルコア・プレミア Alcoa Premiere

・「アルコア・プレミア」は、1961~1963年に米ABCで製作・放送されたドラマシリーズ
・毎回有名スターを起用し、「スター名作ドラマシリーズ」といった趣の番組だった
・アステアはドラマに5回出演し、ホスト役でも出演している。アステアのほかのホスト役には、ジャン・ギャバン、ロバート・レッドフォードらがおり、ホストも役者もスター揃いだった。
・日本でも、TBS系列で放送したらしい(管理人は放送当時生まれておりませんでした)

アステアの出演の五回は、以下のとおり。

●第一回出演 1962.2.13 「Mr. Easy」
アステアの役名:アンドリュー・E・ウィトベック

●第二回出演 1962.7.10 「Moment of Decision」

●第三回出演 1962.10.11 「Guest in the House」

●第四回出演 1962.11.11 「Mr. Lucifer」
アステアは悪魔役を演じた。アルコア・プレミアのアステア出演作の中で、特に評価の高い作品。

●第五回出演 1962.12.27 「Blues for a Hanging」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加